ダイワのジギングロッドはゲーム性が高いモデルも多く発売されていて、かつ、入門モデルまでしっかり発売されているので、初心者からベテランさんまで幅広い層にオススメできるジギングロッドです。

ダイワ ソルティガ エアポータブル
飛行機積み込み制限をクリアするマルチピースロッドで、元々の性能を残したまま携帯性を高くしたモデルです。(メーカー希望価格:5万円台)
詳しくロッドを見る(全4モデル)

ソルティガ エアポータブル J58XXHS

 「どんな大物が食っても獲る!」をコンセプトに開発された最高のジギングロッドです。

 水深200m以上の水深から20kgオーバーのカンパチやイソマグロを10oz前後のヘビージグで狙う遠征・深海ジギングモデルです。

 スピニングマーリンにも対応するモンスター対応ロッドで、未知の大物にも対応できます。

長さ(m):1.73  自重:405g
PEライン:4.0~8.0号  ジグ(g):180~400

ソルティガ エアポータブル J66HS

 10kgオーバーのヒラマサやブリ、中型のカンパチをターゲットに、掛けた魚は確実に捕るためのジギングロッドです。

 ワンピッチロングジャークで、ロングジグを鋭い切れ味で横方向へスライドさせやすい設計で、大物も素早く引き寄せるパワーが自慢です。

 それでいてロッド全体でタメが効くため、バラシはかなり軽減されている最高峰のモデルです。

長さ(m):1.98  自重:280g
PEライン:2.0~5.0号  ジグ(g):80~200

ソルティガ エアポータブル J66XHS

 200g(MAX300g)程度のジグをキレのあるアクションで動かして誘い、ショートピッチだけでなく、長さを生かしたロングジャークもできるロッドです。

 平戸ジャークでヒラマサやカンパチに対応し、ロングタイプのジグをスローなロングジャークで大物を的確に掛ける釣りにオススメです。

 ロッド全体でタメを効かせてジワジワと魚を浮かせることができるため大型の魚もバラしにくい。

長さ(m):1.98  自重:315g
PEライン:3.0~6.0号  ジグ(g):100~250

ソルティガ エアポータブル J66HB

 10kgオーバーのヒラマサやブリ、中型のカンパチをターゲットに、掛けた魚は確実に捕るためのベイトモデル。

 ワンピッチロングジャークで、ロングジグを鋭い切れ味で横方向へスライドさせやすい設計。

 細身だけどパワフルな設計で大物も素早く寄せるパワーがあるジギングロッドです。

長さ(m):1.98  自重:270g
PEライン:2.0~5.0号  ジグ(g):80~200
ダイワ ソルティガ
強く、細く、軽いを高次元で再現したダイワならではのジギングロッドです。持ち運びを考えないなら最もオススメのジギングロッドです。(メーカー希望価格:4万円台)
詳しくロッドを見る(全12モデル)

ダイワ ソルティガ J61LS・J

 近海ジギングで使える比較的ライトなスピニングロッドです。

 水深80m前後でセンターバランスのセミロング~ロングジグを用いたワンピッチジャークに最適なアクション設定。

 ジグを跳ね上げさせすぎず、テクニカルでリズミカルなジャークをするのが得意なモデルです。

 ライトめとは言え、見た目からは想像もできない復元力があり、10kgクラスのブリでも安心してファイトができますよ。

長さ(m):1.86  自重:177g
PEライン:1.5~2.5号  ジグ(g):40~120

ダイワ ソルティガ J63MLS・J

 近海ジギングで使えるテクニカルなスピニングロッドです。

 小型タングステンジグからセンターバランスのセミロングジグまで思い通り操ることが可能な操作性に優れたロッドです(ロングジグは苦手)。

 また、突然の大物がかかっても負けないパワーを持つので、安心感のあるジギングロッドです。

長さ(m):1.91  自重:178g
PEライン:2.0~3.0号  ジグ(g):50~150

ダイワ ソルティガ J66MLS・J

 ドテラ流し対応した、広範囲を探る横方向のワンピッチジャークにオススメのスピニングジギングロッドです。

 66Mより少しパワーを押さえ、やや長めのロッドは、ジグを漂わせるような自然な動きを演出し、スレた魚も魅了できます。

 また、粘りのある設計なのでワラサ(メジロ)~ブリのパワーもロッド全体で受け止めることで、柔軟なファイトが可能です。

長さ(m):1.98  自重:175g
PEライン:2.0~3.0号  ジグ(g):50~150

ダイワ ソルティガ J62MS・J

 近海ジギングにおけるスタンダードスピニングロッドです。

 ジグの跳ね上げもしにくく、自然なジグアクションが可能なので、初心者さんにも扱いやすいモデルです。

 あらゆるジャークに対して自然なアクションをしてくれるため、スレた魚や、食いの渋い状況でも違和感なく口を使わせる。

長さ(m):1.88  自重:188g
PEライン:2.5~4.0号  ジグ(g):70~180

ダイワ ソルティガ J66MS・J

 ドテラ流しに対応したスピニングジギングロッドです。上で紹介したJ66MLS・Jよりもワンランクパワーのあるモデルです。

 やや長めのロッドは横方向のワンピッチジャークやスイミングアクションにオススメの設計です。

 しなやかな調子はジグを漂わせるような自然な動きを演出し、スレたターゲットに食わせの間を与え、粘りもあるのでブリ~ヒラマサのパワーもロッド全体でいなします。

長さ(m):1.98  自重:195g
PEライン:2.5~4.0号  ジグ(g):70~180

ダイワ ソルティガ J61MHS・J

 近海ジギングにおけるオールラウンドスピニングロッドです。比較的パワーのあるモデルなので、初心者さんにもオススメしやすいモデル。

 ワンピッチジャークからショートピッチ、スロージャークまであらゆるジャークに対応できるロッドです。

 ジャーキング中は適度にしなり快適なジギングができ、最大210gのジグまで使用可能なオールラウンドモデル。

長さ(m):1.86  自重:190g
PEライン:3.0~4.0号  ジグ(g):90~210

ダイワ ソルティガ J66MHS・J

 ドテラ流し&コンビジャーク対応のスピニングジギングロッドです。

 やや長めの設定がドテラ流しや、横方向のアクションに使いやすく、パワーもそれなりにあるモデルです。

 パワーがあるので、コンビジャークなど緩急を付けたアクションもしやすく、大型ヒラマサの強い走りもロッド全体で受け止めファイトがしやすい。

長さ(m):1.98  自重:202g
PEライン:3.0~4.0号  ジグ(g):90~210

ダイワ ソルティガ J60HS・J

 近海でのモンスター級のターゲットを狙うことができるスピニングジギングロッドです。

 250gまでのジグをキレのあるアクションで誘うことができヒラマサをも確実に獲ることができるパワーモデル。

 大型魚の暴力的なファイトもロッド全体でうまくコントロールすることができるロッドです。

長さ(m):1.83  自重:200g
PEライン:3.0~5.0号  ジグ(g):110~250

ダイワ ソルティガ J61LB・J

 近海ジギングにおけるテクニカルなベイトロッドです。

 比較的浅い水深80m前後でセンターバランスのセミロング~ロングジグを用いたワンピッチジャークに最適な設定。

 しなやかなロッドで、フッキング後の魚の突っ込みにも柔軟に対応し、バラシにくい1本です。

 10kgクラスのブリでも安心したファイトを展開することができ、ジグもスローに使うなら200gでも対応可能。

長さ(m):1.86  自重:208g
PEライン:1.5~2.5号  ジグ(g):40~120

ダイワ ソルティガ J61MLB・J

 近海ジギングで使えるテクニカルベイトロッドです。

 小型タングステンジグからセンターバランスのセミロングジグの扱いに長けたモデルで、操作性が高いロッドです。

 大型魚にも負けないパワーがあるので、テクニカルなだけではなく確実にとり込むためのロッドとも言えます。

長さ(m):1.86  自重:205g
PEライン:2.0~3.0号  ジグ(g):50~150

ダイワ ソルティガ J60MB・J

 近海ジギングにおけるスタンダードなベイトロッドと言えます。

 専用設計により初心者さんでもジグの跳ね上げを抑え、自然なジグアクションを演出することができるロッドです。

 あらゆるジャークに対してジグアクションが追従するため、スレた近海の狡猾魚や、食いの渋い状況でも違和感なく食わせることができますよ。

長さ(m):1.83  自重:213g
PEライン:2.5~4.0号  ジグ(g):70~180

ダイワ ソルティガ J511MHB・J

 近海ジギングにおけるオールラウンドなベイトロッドです。

 ワンピッチジャークからショットピッチのスロージャークまであらゆるジャークを駆使して大物を狙えるロッドです。

 ジャーキング中は適度にしなり快適なジギングができる。やや短いが最大210gまでのジグを使用可能なオールラウンドモデル。

長さ(m):1.81  自重:215g
PEライン:3.0~4.0号  ジグ(g):90~210
ダイワ ソルティガBJ
ソルティガBJシリーズは4バージョンあり、それぞれ特化した設計がされていて個人的にはかなり好みのシリーズです。(メーカー希望価格:4万円台)
詳しくロッドを見る(全13モデル)

ソルティガBJ 62HB・V

 様々なジャークパターンにおいてジグにキレのあるアクションを引き出すことが可能なロッドです。

 比較的ライト寄りなジギングロッドで、100g前後のジグをメインとしたジギングにおけるオススメしやすいスタンダードモデル。

長さ(m):1.88  自重:128g
PEライン:0.6~1.2号  ジグ(g):60~120

ソルティガBJ 62XHB・V

 様々なジャークパターンにおいてジグにキレのあるアクションを引き出すことが可能。120gクラスのジグをメインに水深80m前後をカバー。

長さ(m):1.88  自重:130g
PEライン:0.8~1.5号  ジグ(g):60~150

ソルティガBJ 60XXHB・V

 様々なジャークパターンにおいてジグにキレのあるアクションを引き出すことができるジギングロッドです。

 160gクラスのジグをメインに水深100m前後をカバーできる近海ジギングを幅広く楽しむためのモデルです。

長さ(m):1.83  自重:132g
PEライン:1.0~2.0号  ジグ(g):90~180

ソルティガBJ 60XXXHB・V

 様々なジャークパターンにおいてジグにキレのあるアクションを引き出すことができる設計です。

 ソルティガBJシリーズの中でも最強クラスのパワーロッドで200gのジグをメイン扱うことができるジギングロッドです。

 水深100m以上の水深でも余裕で扱え、青物はもちろんのこと、大型根魚も引き上げられるモデル。

長さ(m):1.83  自重:135g
PEライン:1.0~2.0号  ジグ(g):120~250

ソルティガBJ 60XXHS・V

 ハイスピードなジャカジャカ巻きやワンピッチジャークにおいてジグにキレのあるアクションを引き出すことが可能なスピニングロッド。

 MAX180gのジグで水深100mまでカバーできるスピニングモデルにしてはパワーのあるモデルです。

長さ(m):1.83  自重:124g
PEライン:0.8~2.0号  ジグ(g):90~180

ソルティガBJ 62HB TG・V

  シリーズの中でもゲーム性が高い設計のロッドです。

 120g前後までのショート~セミロングジグがメインで、ライトなジギングを得意とする設計です。

 ロッドをしっかりと曲げてファイトできるモデルで、魚とのやり取りを極限まで楽しめるジギングロッドです。

長さ(m):1.88  自重:140g
PEライン:0.6~1.2号  ジグ(g):40~120

ソルティガBJ 62XHB TG・V

  シリーズの中でもゲーム性が高い設計のロッドです。

 160g前後までのショート~セミロングジグがメインとなるが抵抗の少ない形状であれば200gクラスでも使用可能。

長さ(m):1.88  自重:148g
PEライン:0.8~1.5号  ジグ(g):60~160

ソルティガBJ 63HB-S・V

 低反発な設計となっているロッドで、ジグを跳ねさせず、アタリも弾かないことがコンセプトなジギングロッドです。

 ショート~セミロングジグを用いたリズミカルなワンピッチジャークを得意とし、ジグにナチュラルなアクションが可能。

 63HB-Sはライトなベイジギングにおけるスタンダードモデルとして120g程度のジグで狙うシーバス、マダイ、タチウオ、サゴシ、サバなど幅広いターゲットに対応。

長さ(m):1.91  自重:135g
PEライン:0.6~1.2号  ジグ(g):60~120

ソルティガBJ 63XHB-S・V

 低反発な設計となっているロッドで、ジグを跳ねさせず、アタリも弾かないことがコンセプトなジギングロッドです。

 ショート~セミロングジグを用いたリズミカルなワンピッチジャークを得意とし、ジグにナチュラルなアクションが可能。

 63XHB-SはMAX150g前後のジグに対応し、深場での大型タチウオやサワラ、ワラサ等の中型青物までカバーする。

長さ(m):1.91  自重:143g
PEライン:0.8~1.5号  ジグ(g):60~150

ソルティガBJ 63XHS-S・V

 低反発な設計となっているロッドで、ジグを跳ねさせず、アタリも弾かないことがコンセプトなジギングロッドです。

 MAX150g前後のショート~セミロングジグでのワンピッチジャークやジャカジャカ巻き、キャストからの斜め引きジャークに対応するスピニングロッド。

 タチウオ、マダイ、サワラ、サバ等の幅広いターゲットをカバー。

長さ(m):1.91  自重:133g
PEライン:0.8~1.5号  ジグ(g):60~150

ソルティガBJ 64B-2

 スロージャークのジギングに対応したスローモデルです。

  ライトウエイトのスローピッチ専用ジグを使用し、リールハンドル1回転以下の操作でもしっかりとロッドが曲がり、さらに素早いティップ戻りでジグを跳ね上げられる設計。

 スローピッチ専用でありながら曲げてファイトできる設計で、軽快な操作ができます。

長さ(m):1.93  自重:130g
PEライン:20lb  ジグ(g):30~90

ソルティガBJ 64B-3

 スロージャークのジギングに対応したスローモデルです。

  スローピッチジャークで最も使い勝手の良いジグ30~120g対応のジギングロッドです。

 スローピッチジャークに必要なジグを跳ね上げるティップの戻り、感度を備えつつ、スムーズなジグの跳ね上げを演出することが可能。

長さ(m):1.93  自重:130g
PEライン:20lb  ジグ(g):30~120

ソルティガBJ 64B-4

 70~150gのスローピッチ専用ジグに対応するモデル。

 150gのジグでもよくジグを跳ね上げる性能を備えるため、深場の魚を攻略する時や潮流が速いフィールドでも使えるロッドです。

 ファイト時には極限まで曲げてパワフルなファイトができるロッドです。

長さ(m):1.93  自重:155g
PEライン:20lb  ジグ(g):70~150
ダイワ キャタリナ エアポータブル
航空機積み込み時の長さ制限への対応がされているコンパクトモデルロッドです。それでも自然なカーブを描くロッドは使いやすさも十分です。(メーカー希望価格:3万円台)
詳しくロッドを見る(全2モデル)

キャタリナ エアポータブル J63MHS

 パワー重視のスピニングジギングロッドです。

 キャストからの横引き、ロングストロークのワンピッチジャークに適した設計で、キレのあるアクションができる1本。

 無駄な力を使うことなくジグを横に飛ばせ、主導権を魚に取られることなく疲れにくいジギングロッドです。

長さ(m):1.91  自重:205g
PEライン:3.0~4.0号  ジグ(g):90~210

キャタリナ エアポータブル J59HB

 ワンピッチジャークからショートピッチのスロージャークまであらゆるジャークに対応できるロッド。

 また、かけた魚は確実に獲ることができるパワーのあるロッドで、最大250gまでのジグを使えるハイパワーモデル。

長さ(m):1.75  自重:235g
PEライン:3.0~5.0号  ジグ(g):110~250
ダイワ キャタリナ
ハイスペックモデルのソルティガ譲りの実践向けロッドです。中級者にオススメのジギングロッドです。(メーカー希望価格:3万円台)
詳しくロッドを見る(全9モデル)

キャタリナ J61LS

 近海ジギングのテクニカルスピニングロッドです。

 水深80m前後でセンターバランスのセミロング~ロングジグを用いたワンピッチジャークに最適な設計。

 ジグを跳ね上げさせすぎないのでリズミカルなジャークをすることができ、またフッキング後の魚の突っ込みにも柔軟でバラシを防ぎます。

 10kgクラスのブリでも安心してファイトできるライトとは思えないジギングロッド。

長さ(m):1.86  自重:180g
PEライン:1.5~2.5号  ジグ(g):40~120

キャタリナ J63MLS

 近海ジギングにおけるテクニカルスピニングロッドです。

 小型タングステンジグからセンターバランスのセミロングジグまでMAX150gまでのジグを操作し、スレた魚をも狙えるテクニカルロッドです。

 強靭な設計なので、細身・軽量ながら驚異的な力があり、ハマチ(イナダ)、メジロ(ワラサ)クラスをメインターゲットにできるミディアムライトロッド。

長さ(m):1.91  自重:190g
PEライン:2.0~3.0号  ジグ(g):50~150

キャタリナ J62MS

 近海ジギングにおけるスタンダードスピニングロッドで、コスト的にも初心者さんにオススメしやすいモデル。

 ジグの跳ね上げをしっかり吸収し、自然なアクションができ、食いの渋い状況でも違和感なく口を使わせることが可能な設計。

 180gまでのジグで水深100m前後までを狙う近海ジギングにおいて体力的な負担を抑えた、最もオールマイティに使用できる定番モデル。

長さ(m):1.88  自重:200g
PEライン:2.5~4.0号  ジグ(g):70~180

キャタリナ J61MHS

 近海ジギングにおけるパワー重視スピニングロッドです。

 キャスト後の横引きやロングストロークのワンピッチジャークがしやすく、キレのあるアクションができる1本。

 無駄な力を使うことなくジグを横に飛ばすことができ、大型ヒラマサがヒットしても、主導権を譲ることなく浮かせるパワーモデル。

長さ(m):1.85  自重:205g
PEライン:3.0~4.0号  ジグ(g):90~210

キャタリナ J60HS

 近海ジギングでのモンスター対応スピニングロッド、大物狙いの方にオススメです。

 水深100m以深やドテラ流しで250gまでのジグをキレのあるアクションで誘い、モンスターヒラマサや大型カンパチを確実に獲るパワーモデル。

 ソルティガ同様の強靭さがあり、大型魚のファイトもロッド全体で受け止めながら浮かせる大型ジグ対応モデル。

長さ(m):1.83  自重:210g
PEライン:3.0~5.0号  ジグ(g):110~250

キャタリナ J61LB

 近海ジギングでのテクニカルベイトロッドです。

 水深80m前後でセンターバランスのセミロング~ロングジグを用いたワンピッチジャークがしやすい設計のジギングロッド。

 フッキング後の魚の突っ込みにも柔軟に対応し、バラシにくい設計となっている点も心強い。

 また見た目からは想像しにくいのですが、10kgクラスのブリでも安心して浮かせます。

長さ(m):1.86  自重:210g
PEライン:1.5~2.5号  ジグ(g):40~120

キャタリナ J61MLB

 近海ジギングにおけるテクニカルベイトロッドです。

 小型タングステンジグからセンターバランスのセミロングジグまでMAX150gまでのジグをテクニカルに操作し、スレた魚に口を使わせることができます。

 細身で軽量なのに、強靭な力があり、ハマチ(イナダ)、メジロ(ワラサ)クラスを中心に、ブリクラスまで十分対応可能な1本です。

長さ(m):1.85  自重:215g
PEライン:2.0~3.0号  ジグ(g):50~150

キャタリナ J60MB

 近海ジギングにおけるスタンダードベイトロッドです。

 ジグの跳ね上げを吸収する設計で、自然なジグアクションができるベイトロッド。

 あらゆるジャークに対してジグアクションをすることができ、食いの渋い状況でも違和感なく口を使わせることが可能です。

 180gまでのジグで水深100m前後までを狙う近海ジギングにおけるオールマイティに使える定番モデルと言え、初心者にもオススメしやすい1本。

長さ(m):1.83  自重:220g
PEライン:2.5~4.0号  ジグ(g):70~180

キャタリナ J511MHB

 近海ジギングにおけるパワー重視なベイトロッドです。

 ワンピッチジャークからショートピッチのスロージャークまであらゆるジャークテクニックを駆使して確実に獲るためのロッド。

 ジャーキング中は適度にベリーまでしなり快適なジギングができ、MAX210gまでのジグを使用可能なパワーモデル。

長さ(m):1.80  自重:225g
PEライン:3.0~4.0号  ジグ(g):90~210
ダイワ キャタリナBJ エアポータブル
かなりライトなモデルも含まれるシリーズですが、近海ジギングで使えるモデルのみをピックアップしてみました。(メーカー希望価格:3万円台)
詳しくロッドを見る(全5モデル)

キャタリナBJ エアポータブル 66HB-S

 幅広いターゲットに対応するライトなベイトジギングロッドです。

 タチウオ・シーバス・マダイ、小型青物なんかをメインターゲットとしたベイジギングのライトモデルです。

 ついばむようなアタリもフッキングに持ち込み、掛けてからはロッド全体がしっかりと曲がりファイトを楽しめる1本。

 120gまでのジグなら十分使用可能で幅広いターゲットを狙うことができる。

長さ(m):1.98  自重:135g
PEライン:0.6~1.2号  ジグ(g):30~120

キャタリナBJ エアポータブル 63XHB

 オールラウンドに使えるスタンダードベイトモデルで最初の1本としてオススメしやすいモデル。

 大型タチウオ・マダイや小型青物がターゲットなので、あまり外海向けのジギングロッドではありませんが、ジグの操作性もよく、スリリングなファイトができる1本。

 扱いやすいレギュラーテーパーアクションで150gまでのジグが使用可能です。

長さ(m):1.91  自重:150g
PEライン:0.6~1.5号  ジグ(g):60~150

キャタリナBJ エアポータブル 63XXHB

 パワーゲームに強いオールラウンドベイトモデルで、こちらも初心者にオススメしやすい1本です。

 大型マダイから中型青物までをターゲットとしたハイパワーモデルで、ベイジギングモデル特有の軽快な操作性と中型青物まで対応可能なパワーあるロッド。

 深場でヘビーなジグを操作ししフッキング後も安心してファイトができる扱いやすい設計です。200gまでのジグが使用可能。

長さ(m):1.91  自重:155g
PEライン:0.8~2.0号  ジグ(g):80~200

キャタリナBJ エアポータブル 66HS-S

 小型青物にも対応可能なライトスピニングモデルです。

 タチウオ・シーバス・マダイから小型青物をメインターゲットとしたベイジギングのスタンダードモデル。

 ついばむようなアタックもフッキングに持ち込み、120g(細身形状であれば160g程度)まで使用可能で幅広いターゲットをカバーする。

長さ(m):1.98  自重:130g
PEライン:0.6~1.2号  ジグ(g):30~120

キャタリナBJ エアポータブル 63XHS

 オールラウンドに使えるスタンダードスピニングモデルで、初心者にオススメな1本です。

 大型タチウオ・マダイや小型青物がメインターゲットで、操作性も高く、魚とのファイトにおいてもスリリングなゲームを展開できる。

 とはいえ、しっかりと魚を寄せることのできるパワーも兼ね備えたモデルです。

長さ(m):1.91  自重:177g
PEライン:0.6~1.5号  ジグ(g):60~150
ダイワ キャタリナBJ
ソルティガBJのコストを削いで、可能な限り高性能にしたシリーズです。(メーカー希望価格:3万円台)
詳しくロッドを見る(全6モデル)

ダイワ キャタリナBJ 66HS

 抜群の喰い込み性能とリフティング性能を融合させたタチウオやシーバスのベイジギングに最適なスピニングジギングロッド。

 バーティカルゲームにおいては120gまでのジグの使用が可能で、内海でのジギングであればオススメな1本です。

長さ(m):1.98  自重:165g
PEライン:0.6~1.2号  ジグ(g):60~120

ダイワ キャタリナBJ 411B-6

 近海に潜むモンスタークラスの魚がターゲットです。

 スレた魚に対し、ハイピッチジャークでジグを動かしリアクションバイトを誘発することを主眼に開発されたスペシャルモデル。

 専門性が高いモデルなので、初心者には扱いにくいロッドになるかもしれませんので、ベテラン向けな1本かも。

長さ(m):1.50  自重:160g
PEライン:0.6~3.0号  ジグ(g):50~200

ダイワ キャタリナBJ 66HB

 抜群の喰い込み性能とリフティング性能を融合させたタチウオやシーバスのベイジギングに最適なベイトジギングロッド。

 バーティカルゲームにおいては120gまでのジグの使用が可能。

長さ(m):1.98  自重:150g
PEライン:0.6~1.2号  ジグ(g):60~120

ダイワ キャタリナBJ 64B-2

 ライトラインで楽しむスリリングなゲームを楽しめる1本です。

 ライトなジグでも確実にスライドさせるスペシャルロッドで、スリーリトリーブでもしっかりとジグを動かし、ピタッと止め、変幻自在のアクションを演出。

 スレたターゲットにも口を使わせるジギングロッドです。

長さ(m):1.93  自重:120g
PEライン:MAX20lb  ジグ(g):30~90

ダイワ キャタリナBJ 64B-3

 上で紹介したモデルよりも1ランク上のパワーを持つモデルです。

 ライトラインで楽しむゲーム性の高いジギングを楽しめる1本。

 様々なアクションを演出することができる設計で、思わずバイトさせるテクニカルなロッドです。

長さ(m):1.93  自重:120g
PEライン:MAX20lb  ジグ(g):50~120

ダイワ キャタリナBJ 64B-4

 さらに1ランク上のパワーを持つロッドで、このモデルの中でなら最初に買うならこのくらいのクラスかなと思えるロッドです。

 ライトラインで楽しむことを主眼においたジギングロッドで、比較的ライトなジグをメインにすらインドアクションさせる設計です。

長さ(m):1.93  自重:140g
PEライン:MAX20lb  ジグ(g):70~150
ダイワ ブラスト
ダイワのジギングロッドで最もベーシックなモデルがこちらのブラストになります。(メーカー希望価格:2万円台)
詳しくロッドを見る(全4モデル)

ブラスト J 63MLS

 小型ジグからセンターバランスのセミロングジグまでMAX150gまでのジグを操作し、スレた魚に口を使わせることが可能なテクニカルモデル。

 細身、軽量ながら粘りがあるので、ハマチ(イナダ)、メジロ(ワラサ)クラスを中心にオススメできるモデルです。

 とはいえ、ブリクラスまでなら十分戦えますので、ライトなジギングロッドが欲しい方にはオススメ。

長さ(m):1.91  自重:185g
PEライン:2.0~3.0号  ジグ(g):50~150

ブラスト J 62MS

 近海ジギングで、スタンダードに扱えるスピニングロッドです。

 自然なアクションができる設計で、初心者さんの最初の1本としてコスパも抑えた最高のモデルです。

 180gまでのジグで水深100m前後までを狙う近海ジギングにおいて最もオールマイティに使用できる定番モデルといえます。

長さ(m):1.88  自重:195g
PEライン:2.5~4.0号  ジグ(g):70~180

ブラスト J 61MHS

 キャスト後の横引きやロングストロークのワンピッチジャークにおいて扱いやすい設計のロッドです。

 キレのあるアクションが可能で、ジグを横に飛ばすことも比較的しやすいモデル。

 また大型青物がヒットしても、そのパワーによりしっかり浮かせることが可能です。

長さ(m):1.85  自重:200g
PEライン:3.0~4.0号  ジグ(g):90~210

ブラスト J 60MB

 近海スタンダードベイトロッドで、ジグの跳ね上げを吸収し、自然なジグアクションがしやすいモデル。

 180gまでのジグで水深100m前後までを狙う近海ジギングで扱いやすく、最もオールマイティに使用できる定番モデルといえます。

長さ(m):1.86  自重:215g
PEライン:2.5~4.0号  ジグ(g):70~180
ダイワ ヴァデル
入門者に最もオススメできるエントリーモデルがこちらのロッドヴァデルシリーズです。(メーカー希望価格:1万円台)
詳しくロッドを見る(全5モデル)

ヴァデル 61MLS

 60~90gのジグで5kgクラスまでのハマチ(イナダ)、ワラサ(メジロ)等の回遊魚をショートジャークやロングジャークなどで狙うための設計です。

 ライトなジギングをメインにしたテクニカルスピニングモデル。

 アンダーハンドのやや遠投も可能で斜め引きのジャカジャカ巻きもかなりやりやすい。

長さ(m):1.85  自重:195g
PEライン:1.0~2.0号  ジグ(g):30~120

ヴァデル 57MS

 90~120gのジグで10kgクラスまでのブリ、ヒラマサを確実に釣るためのジギングロッドです。

 やや短めのロッドで、パワーがあるモデル、ショートジャークからロングジャークまで卒なくこなすオールラウンドモデル。

長さ(m):1.70  自重:235g
PEライン:1.0~2.5号  ジグ(g):60~150

ヴァデル 60MHS

 掛けた魚は確実に獲る近海ジギングのパワーモデルです。

 ワンピッチ・ロングジャークを得意とし、10kgオーバーのブリ、ヒラマサや中型カンパチがメインターゲット。

 ロングジグを鋭い切れ味で横方向へスライドさせやすい設計です。

長さ(m):1.83  自重:250g
PEライン:1.2~2.5号  ジグ(g):90~210

ヴァデル 59HS

 200~250gのロングジグをキレのあるワンピッチ・ロングジャークで誘うシリーズ最強のモデルです。

 大型ヒラマサ・カンパチ対応のモンスタースピニングロッド。

 ロッド全体でタメを効かせて大型魚もジワジワと浮かせるパワーある1本。

長さ(m):1.75  自重:260g
PEライン:1.5~3.0号  ジグ(g):110~250

ヴァデル 60MHB

 掛けた魚は確実に獲る近海ジギングのパワーベイトモデルです。

 ワンピッチ・ロングジャークを得意とし、10kgオーバーのブリ、ヒラマサや中型カンパチがメインターゲット。

 ロングジグを横方向へスライドさせやすい設計になっています。

長さ(m):1.83  自重:235g
PEライン:1.2~2.5号  ジグ(g):90~210
Page top icon